My Colors

高校野球秋季大会@神宮

通称「ゴルフ場」
b0174068_233426.jpg

いや、実際に普段はゴルフ練習場なのですが、東都大学リーグの二部や、東京都の高校野球予選などで、野球場としても使用されてる「神宮第二球場」。 場所の無い都心ならではの土地の有効活用です。
b0174068_24289.jpg


b0174068_23554.jpg

春のセンバツを決める秋季大会の決勝も、ココで行われます。 ある意味「聖地」です。
b0174068_243621.jpg


b0174068_243054.jpg

野球場はオマケみたいなもの(というのは言いすぎか・・)なので、スタンドは僅かなスペースしかありません。
b0174068_2503.jpg


b0174068_25633.jpg

早稲田実業が、ハンカチ王子・斎藤佑樹を擁して夏の甲子園大会を制覇する前年秋、その年に全国制覇した、田中将大(現 東北楽天)擁する駒澤苫小牧と明治神宮大会で対決したとき、集客力の多さから会場が急遽、神宮第二球場から神宮球場に変更されたこともあります。
b0174068_25341.jpg


b0174068_254412.jpg


b0174068_2164369.jpg


b0174068_2151949.jpg

夏の甲子園もつい最近行われたばかりの気がしますが、秋季大会は早くも1~2年生の新チームによる、春のセンバツ予選の位置付けの大会です。
b0174068_293793.jpg


b0174068_1114864.jpg


b0174068_264021.jpg

昨今のインフルエンザにより、ベンチ入りを外れる選手がチラホラと見受けられます。
大事な大会だけに体調管理も求められますが、こればっかりは運に左右される面も否めません。
b0174068_272578.jpg


b0174068_273554.jpg

スコアボードの選手名は、ポジションのみで省略。予選がもう少し進んでいくと、名前も併記されます。
b0174068_275811.jpg


b0174068_28785.jpg

野球観戦は好きで、なんと朝8時から21時までの13時間も球場で野球を見ていたこともあります。
でもさすがに最近はそんな無茶もしなくなりました。
b0174068_285047.jpg

早稲田実業の和泉監督、私と同じ歳です^^; (左の江口助監督は王さんの2年先輩!元気です)
b0174068_29144.jpg

試合が終わると、すぐ次の試合の準備。
そして最終試合が終わると、すぐゴルフ練習場へ切り替える準備です。
この日はそこまではいなかったので写真はありませんが、野球場がゴルフ練習場へ変わる面白い光景も見ることができます。
b0174068_292366.jpg

さて、この「聖地」を勝ち抜くのはどこだろう?
b0174068_295721.jpg

今年もまた、悲喜こもごものたくさんのドラマが、ここで繰り広げられるのでしょう。 みんな頑張れ!

人気ブログランキングへ + ブログランキング参加中 +
[PR]
by tetora-u | 2009-10-11 02:18 | Tokyo