My Colors

深川不動堂@門前仲町 sanpo

ここ、門前仲町は“永代寺の門前町”という意味で、昔は“深川永代寺門前仲町”と呼ばれていた場所。
b0174068_23285130.jpg


b0174068_23292098.jpg


b0174068_23293022.jpg


b0174068_23294151.jpg


b0174068_23295188.jpg

明治維新後、神仏分離令により永代寺は廃寺となり、旧境内は深川公園となりましたが、明治時代に深川不動堂ができ、今に至るそうです。
b0174068_23303120.jpg


b0174068_23304164.jpg

深川という地名は、現在は江東区内のひとつの町名として残るのみですが、明治11年から昭和7年まで東京に存在した行政区域群、東京15区は、麹町区・神田区・日本橋区・京橋区・芝区・麻布区・赤坂区・四谷区・牛込区・小石川区・本郷区・下谷区・浅草区・本所区・深川区。深川に限らず今も大切に残されている地名ばかりですね。
b0174068_2331518.jpg


b0174068_23311521.jpg

野球メンバーでこの付近に住んでいる人は、東を“しがし”など、江戸言葉の名残みたいに喋るのが粋な江戸っ子っぽく印象的です。もちろん年配者ですが・・^^
b0174068_23314520.jpg


b0174068_23315523.jpg

ちなみに“ちゃきちゃきの江戸っ子”というのは、もとは長男の長男を意味する“嫡嫡”がなまった言葉で、厳密に言えば3代続きの長男のみを言うそうです。
b0174068_23322754.jpg

まあ広義の意味で使えばそれで良いとは思いますが・・(^_^;
b0174068_23323788.jpg


b0174068_2333032.jpg

ただいま総事業費30億円!をかけて、深川不動堂で新本堂建立中。。すごいですね。。
b0174068_23345770.jpg


人気ブログランキングへ + ブログランキング参加中 +
[PR]
by tetora-u | 2010-02-16 23:40 | Tokyo