My Colors

三線三昧@新川/幕張/西大島

沖縄レポ、2日目に入る前に一休み!^^

今日は天気も良かったので、いつもと違う場所、隅田川テラスの新川公園へ三線を弾きに行きました。

一通り弾き終えると、近くの木陰で座っていた、いかにも芸術家っぽい髭の方に話しかけられました。

「あんた、うちなんちゅ?」

いえ、こうこうこうでこんな感じで三線を弾いているという説明から、その方としばしゆんたくタイム。

名刺を頂戴したその方、金城実さんという沖縄の彫刻家さんで、近くで個展を開催中とのこと。

申し訳ないながらも存じ上げなかったのですが、後でネットで調べたら結構活躍されている方なのでビックリ。

大人の気遣いをしていただいたのでしょうが、三線演奏を誉めていただいたので嬉しかったです^^

読谷村の方だったので、先日もやちむんの里にある金城明光さんのギャラリーへ行きましたよ!と話をしたら、知り合いとのこと。

金城明光さん宅が会社の後輩と知り合いだったり、こうやって人と人の繋がりが拡がるのって楽しいですよね。

8/21まで新川(茅場町)のGALLERY MAKIで金城実さんの個展開催だそうです。こんど行ってみよっと!

===========================================================

コンクールも終わったのに三線練習をしたのは、夕方からは人生初!老人ホームでの慰問ライブがあったからです。

三線持って幕張まで出動です^^;

ポップス(涙そうそう)、沖縄民謡(安里屋ゆんた)などと共に、童謡の故郷や我は海の子など、約30分。

三線仲間と2人で訪問し、お年寄りたちと一緒に音を楽しんできました^^

現地に着き出番となり会場へ向かうと、その人の多さにビックリ!

スタッフさんを含めると80~90名ほど入っているでしょうか。

マイク無しで声が届くか不安でしたが、観に来ていただいた方々の目が輝いていて、一緒に唄ったり手拍子をしていただけ、唄三線を楽しむ時間を共有できた気がします。

自分も一人一人の目を見ながらニッコリを心掛け、三線を通して思った以上に皆さんと楽しく会話出来た気かな?

とても良い経験でした^^

===========================================================

慰問ライブの打ち上げとして、西大島のいつもの沖縄料理屋さん「ちゃたん」へ。

今日は、ひがやすなり&バルーンのライブの日!
b0174068_0351280.jpg

ひがさんのオリジナルをちりばめながら、沖縄民謡から長渕剛や吉幾三まで^^; いつもの楽しいライブも堪能!!





ひがさんとの会話、「外国の人が日本語で話をして、上手いのだけどアクセントや発音が外国語訛りの日本語になる。内地の人が沖縄方言で唄っても、どこか違和感があるように聞こえる。それと同じ。」というのが、凄く印象に残ってます。

完璧な沖縄方言の壁は高いのですが、コンクールはそこがしっかり出来ているかを重視する。

なかなか難しいところですが、今日は音楽の原点「楽しむ」を再認識できた貴重な経験の出来た一日でした^^

明日は夏空の下、朝から草野球! はよ寝なけりゃっ^^;

人気ブログランキングへ + ブログランキング参加中 +
[PR]
by tetora-u | 2010-08-08 00:45 | Tokyo