My Colors

いよいよ三線コンクール@沖縄

いよいよ三線コンクール!
b0174068_21564219.jpg

快晴のもと、朝10時に沖縄市農民研修センターへ集合です。
b0174068_21565520.jpg

到着すると、早くも稽古している人がちらほら。
b0174068_2157859.jpg

稽古中の唄三線が、心地よい沖縄の風に乗り身体に染み込みます。

聴き入ってしまうほど上手い!

映画のワンシーンのようで、めちゃ(A)・・カッコエエ^^;
b0174068_21571934.jpg

と同時に、「やはりこの人たちも受験者だよな~」と思うと··まあ何とも変な汗・・^^
b0174068_21572915.jpg

気を取り直して?早速会場の様子をチェック。
b0174068_21574129.jpg

思ったより小さいな~

もっと大きいところを想像してただけに少し拍子抜けでした。

コンクール開始の12時までは、思い思いにステージで立ち稽古。

(ステージ上から様子を携帯カメラでパチリ^^;)
b0174068_21575584.jpg

周りを見ると10~20代の女性が多く(7割強程?)てオジサンには良い目の保養^^

こんな時に何考えてるんだかね・・^^ゞ

(再度携帯カメラでパチリ。本番ではこのイスに審査員の先生方がスラリと並びます。)
b0174068_2158998.jpg

ようやく12時となり、コンクールの諸説明が事務局の方からありました。

演奏方法は、立つ/イスに座る/正座 から選択自由。

あれっ?座っても良いの?

先生からはコンクールは立ち弾き!と指導されてたので、苦手な立ち弾きを練習してたのに^^;

でも先生の指導方針に従います!・・と思ったら先生・・「立っても座ってもやりやすい方で良いさ~」・・・

なんくるないさ~!


ということで始まった新人賞の受験者は61名。。

レベルは足りないながらも一応自分は優秀賞を受けるので、出番はまだまだ先。。

着物への着替えもせずブラブラ。

新人賞の模様は館内が混んでいるので一緒に行った仲間以外は観ることもなく、まあはっきり言って暇なのです。。


(とは言え、写真は撮れない^^;)


練習し続けるのも飽きたし、同じ教室から受験する他の4名は女性なので控え室は別だし。。

ちなみに男性は少ないので、控え室もほぼ無いようなもので、荷物は調理実習室みたいなところに置きました。


そろそろ新人賞も終わり、休憩を挟んだ後にようやく優秀賞が始まります。

演奏する順番は直前まで発表されません。新人賞が終わった後の休憩時に張り出されます。


段取りもわからないので、ひょっとしてそろそろ着替えてないとヤバくね? って感じでバタバタっと着物を着ます。

周りの状況で気になってたのですが、先生みたいな人に着付を手伝ってもらっている人が大半。

着付けも審査されるって先生言ってたよなぁ。。とボヤキつつ、放置プレイのボッチを堪能^^;

「この紐は何だっけ?まっいっか!」って感じで悪戦苦闘しながらもそれなりに着てみる^^

きっとバッチリ! ・・のはず!・・きっと・・たぶん・・^^;


さて、注目の演奏順発表! 受験者が小さな紙一枚に群がります。

優秀賞受験者は36名・・自分の名前を探す・・あぎじゃびよ~・・33番・・まだまだや~(>_<)
b0174068_2158296.jpg

(それはそうと沖縄っぽい名字の方が多いですねぇ・・)

人気ブログランキングへ + ブログランキング参加中 +
[PR]
by tetora-u | 2010-08-09 22:02 | Okinawa