My Colors

江ノ電のジオラマと鳥のオブジェ@江ノ島

江ノ電江ノ島駅の藤沢行きホームにある江ノ電のジオラマ。
b0174068_263677.jpg

今から12年程前の秋、「大きくなったら江ノ電の運転士になりたい」という夢を持ちながら闘病生活をしていた新田くんという男の子が、江ノ電の協力などで運転席へ試乗しハンドルを握りました。
b0174068_265544.jpg

その夢の実現は鉄道法の規定では本来叶わないものでしたが、覚悟の辞表を胸には忍ばせながら職員が検車区内での操作を体験させてあげ、当初は反対していた関東運輸局も「聞かなかったことにする」と黙認したとのことです。
b0174068_272324.jpg

夢を実現した4日後、新田くんはまだ16歳の若き生涯を閉じました。。
b0174068_274411.jpg

ジオラマは新田くんのお父さんの知人からの寄贈。ボタンを押すと、新田くんが運転する江ノ電が颯爽と走り回り、我々はその乗客になります。
b0174068_28419.jpg


夢が叶って良かったという想い、夢が叶わなくとも生きて欲しかったという想い、どんな想いがご本人や残された親御さんの胸中にあったかは、もちろん存じ上げませんが、人々の心の温かさが響く話ですね。
b0174068_282758.jpg


b0174068_29964.jpg

駅を出ると目の前には手編みの洋服と帽子を着た鉄製の鳥のオブジェ。
b0174068_293038.jpg


b0174068_210213.jpg

季節によって着替えるそうで、見ていて和みます。
b0174068_2104556.jpg

ここにも心の温かさを感じますね^^
b0174068_21108.jpg


人気ブログランキングへ + ブログランキング参加中 +
[PR]
by tetora-u | 2010-09-18 02:12 | Kanagawa