My Colors

ハイサイおじさん

機は熟しました!
b0174068_2373849.jpg

デカいのが10個近く。昔ながらの苦みがあり、とても美味いです^^
b0174068_2375090.jpg

緑のカーテンの横には「よしず」も置きました。断熱効果は予想以上にあります。
b0174068_238571.jpg

窓に映るゴーヤ。室内には洗濯して干したユニクロTシャツと横たわるテトラ^^;
b0174068_2381847.jpg

ゴーヤ。沖縄。夏。甲子園。
b0174068_2382998.jpg


明日9日の第一試合には、沖縄県代表の糸満高校が登場。
平日はさすがに観ることは出来ませんが、楽しみにしています。

アルプススタンドからの応援にも使われる『ハイサイおじさん』

志村けんが歌った「変なおじさん」! ではなくて、喜納昌吉の『ハイサイおじさん』です。





遊郭を遊び歩く酒飲みおじさんをからかうような歌詞。
それが「高校野球にそぐわない」という内容の新聞投書により、昨夏の甲子園で興南高校は一時演奏を自粛していましたが、実は優しい思いやりのある曲です。
(筋を通した上で準決勝より演奏を再開しています)





「ハイサイおじさん(こんにちはおじさん)」と言う「少年」と、「ありあり童 えー童(あれあれ子ども おい子ども)」と言う「おじさん」の、屁理屈に屁理屈で対抗するような掛け合い。
あっけらかんとした楽曲ですが、その背景には、沖縄戦の傷跡を生々しく語っています。

もともとは校長先生だった「おじさん」は、沖縄戦で地位と財産を失った上に、奥さんが精神に異常をきたして娘さんを殺害。。孤独から無気力となり酒に溺れていきました。

そんな近所の「おじさん」を 喜納昌吉「少年」が、沖縄の伝統的共同体のやさしい眼差しで歌っている実話がベースの曲です。
b0174068_2385016.jpg

さて、明日は『ハイサイおじさん』をたくさん聞けるでしょうか?
b0174068_239474.jpg

チバリヨー いちゅまん!
(対戦する香川県代表の英明高校と共に、力を出し切った熱い夏の試合を期待しています)

人気ブログランキングへ + ブログランキング参加中 +
[PR]
by tetora-u | 2011-08-08 23:15 | Tokyo