My Colors

上句下句

また沖縄民謡の唄い方について^^
b0174068_047278.jpg

前回記事の「やさしさにつつまれたなら」を例にした自分用の備忘録です。

♪ 小さい頃は 神様がいて ♪
♪ 不思議に夢を かなえてくれた ♪

一本調子にならないよう、上句と下句の間にタメを作り言葉を立たせます。

♪ 小さい ♪ 頃は ♪ 神様が ♪ いて ♪
♪ 不思議に ♪ 夢を ♪ かなえて ♪ くれた ♪

母音も併せて ちょっとした意識で唄にメリハリがつきます。(実践できているかは棚上げしときます)

b0174068_0472880.jpg


わからないのは語尾の伸ばし方。

以前は ♪ くれた~~~ ♪ みたいに伸ばしすぎと指摘されましたが、それを意識して唄う今は短く切りすぎとも言われます。

伸ばす場所・伸ばさない場所があるのでしょうが、これは感覚として理解できてません。

まぁそう書いても別に悩んでいるわけではなく、せっかくやるのであればポイントだけは押さえたい!という自己満足のためのもの。

仕事の悩みは尽きませんが^^;、僅かな時間でも気分転換でそんなふうに趣味を楽しめるなんて、恵まれているのですよね。

b0174068_0475975.jpg


心からありがたいと思う今日この頃です。

人気ブログランキングへ + ブログランキング参加中 +
[PR]
by tetora-u | 2012-03-09 00:48 | Tokyo