My Colors

DJポリス

b0174068_031756.jpg


普段はルールやマナーを守る人たちでも、群集心理に流されて反する行動をしてしまうことって、きっとあるでしょうね。

それを事故の無いように誘導するのは非常に難しいことだと思います。



サッカーの日本代表がW杯一番乗りを決めた4日夜の渋谷駅前交差点で、事故が無いように誘導した、今、話題の「DJポリス」。

「警備にあたっているこのコワい顔をしたお巡りさんも皆さんに気持ちは同じです」

「お互い気持ちよく今日という日をお祝い出来るようにルールとマナーを守りましょう」

(路上から「お巡りさん」コール)

「ご声援も嬉しいですけどね、皆さんが歩道に上がってくれるほうが嬉しいです。」

お巡りさんの言葉は、きっと人々の心に届いたことでしょう。



イベントでの人々の誘導って非常に難しいでしょうが、個人的に一番身近なのは、毎年聞く「東京湾華火大会」でマイクを持つお巡りさん。

今まで、いろんな人が誘導してました。

ある年は真面目さゆえにかヒステリックとも思える誘導の仕方をする人。家の前でそれをやられて参りました。申し訳ないけど不快な音でした。

ある年はひたすら低姿勢のお願いで聞き流されていた人。この人は花火が早く終わって欲しいのだろうなとイベントを楽しむ気持ちが揺れました。

またある年は、今回の「DJポリス」のように群集側の立場に立った見事な誘導の仕方をする人。

聞いていてクスッと笑える楽しい人もいて、昨年の人はとても上手でした。(今回の渋谷の人?)

言葉により雰囲気は明らかに変わります。

b0174068_0171899.jpg


今回の件は、DJ(と言うよりMCか)のお巡りさんも見事ですが、組織として良い仕事をしていただいたと思います。

その人見たさに人が更に集まらなければ良いですが。。。
[PR]
by tetora-u | 2013-06-08 00:08 | Tokyo