My Colors

上間綾乃ライブ@銀座わした

b0174068_2032306.jpg


ファーストシングル「ソランジュ」発売記念となる、銀座わしたショップでの上間綾乃(無料!)インストアライブ。

商品棚を動かして、お店の売り場の一部を空けての狭いスペースのミニライブです。(その分、出演者は手を伸ばせば届きそうなくらい近いです)

午前中からの整理券配布で並ぶのは身体がしんどいため諦めてましたが、ダメ元で開場前にフラッと立ち寄ってみたら整理券取れちゃいました^^

b0174068_2032423.jpg


沖縄民謡「海のチンボーラ」の唄三線をオープニングに、以降はオリジナル曲の「ソランジュ」カップリングの「里(さとぅ)よ」。

そして9月4日に発売予定のアルバム「ニライカナイ」より「ゆらりゆらら」「やんどー沖縄(うちなー)」の2曲。

最後はシングル「ソランジュ」を唄いあげ、あっという間の至福の30分。





「ソランジュ」とは「空の樹」をイメージした造語だそうです。

(ライブでは語っていませんでしたが) つい先日、85歳のお祝いの宴の2日後に、ご祖母様が急逝されたばかりの上間さん。

「ソランジュ」を作詞された康珍化さん(久々復帰!)のこの曲へのメッセージが心に染みます。

「人間には、苦しくても、決して離してはいけない手があります。同時に、離してはいけない手を離さなければならなかった、そんな悲しみに打たれるのもまた人間です。それがつながれた手なら、さらに固く結ばれるように、それが離れてしまった手なら、少しでもその悲しみを癒やせるように、そんな願いを歌に込めました」





上間さんがこの曲のテーマである「手」について語るシーンが非常に印象的でした。


慰霊の日という特別な日に唄ってくれて、ありがとう。
[PR]
by tetora-u | 2013-06-23 20:33 | Tokyo