My Colors

イベント3日前

興味の無い人には申し訳ないですが、三線イベント直前のため今週は関連記事を続けます。

b0174068_00969.jpg


昨日はイベント会場の担当者さんと打ち合わせ。

全体の流れの認識合わせ、見込み人数、テーブル配置と割り振り、料理・飲み物の内容と提供タイミング、音響機器関連諸々の確認、会費徴収や楽器保管方法、借用物の洗い出しと運搬方法、などなど。

ここ数年、同じ担当者さんに対応していただいてるため、1から説明する必要はないのが助かります。

帰宅してからは、タイムスケジュールやPAさん向け演奏SetListなどの資料更新や、参加団体宛てにメールでの情報連携。

それで午前1時を過ぎていたため、ブログ更新はパス。


イベントは様々な人が集まります。

仕事として唄三線をする人、三線教室で本格的に唄三線をする人、サークルで楽しむ程度に唄三線をする人、飲みに来たついでに唄三線もする人。仕事として沖縄民謡以外の音楽をやる人。
たくさん出たい人、本当は出たくない人。
身内の応援だけに来る人。ただ、飲みに来る人。ただ、義理で断れずに来る人。プロの演奏だけが聴きたい人。
様々なジャンルの音楽をやろうと言う人、沖縄民謡以外はやらないでと言う人。

立場も考え方も温度差も違いは当然感じるものがあり、全ての人の意見に応えたいけど流石に無理。線引きには悩みます。

あとは毎年各団体から必ず出る、飲みたいから出番を早くしてくれという要望。これはゴメンナサイとしか言いようがありません。

はっきり言ってしんどいけど、なかなか出来ない経験だから、苦しみを楽しみに感じるよう頑張って意識するよう努めています。


自演奏曲(独唱曲)は結局手付かず&練習無しのまま本番を迎えそう。。それはまた改めて。。
[PR]
by tetora-u | 2013-08-01 23:59 | Tokyo