My Colors

<   2009年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

カラスの群@鵠沼海岸

サーファーは

b0174068_2253487.jpg


まるで

b0174068_2255433.jpg


カラスの群と

b0174068_2261394.jpg


表現した歌があったけど

b0174068_2263111.jpg


そうかもね

b0174068_2264940.jpg


しっかし・・

歌詞が浮かぶのは、今聞くこともない古い歌ばかりだな・・(^_^;

人気ブログランキングへ + ブログランキング参加中 +
[PR]
by tetora-u | 2009-05-31 22:08 | Kanagawa

足元@有楽町

今日は写真と本文、まったく関係ないです^^;

b0174068_2184233.jpg


GW後半にひいた風邪が治りきらず、1ヶ月近く経っても咳・鼻・頭痛と体調が今ひとつのまま。

寝込むほどじゃないけど、仕事の集中力は削がれてしまうくらいの悪い感じ。

b0174068_219899.jpg


インフルエンザの疑いがある場合は当病院に入るな!

みたいな張り紙を強行突破して・・(いや、微熱程度なので大丈夫と判断して)・・一応、医者には行った。

b0174068_219394.jpg


処方された薬は飲んでいる。

ただ、その薬の説明書の注意事項には・・

イライラする、息苦しくなる、疲れやすい、食欲不振、吐き気、めまい、悪い夢を見る、、などなど

b0174068_2110066.jpg


効能以上の文字数を使って、飲んだ方が具合が悪くなるんじゃないかと思われる副作用の症状がズラッと並んでいる。

b0174068_21102732.jpg


薬を飲んだらイライラして悪い夢見んのか!?大丈夫かいな?

って思いながら、薬はきちんと飲んでいる。

けど、回復の兆しがみられない・・どうしよ?

人気ブログランキングへ + ブログランキング参加中 +
[PR]
by tetora-u | 2009-05-30 21:12 | Tokyo

コンテナと飛行機@青海

お台場の奥の方、駅から歩いていくような場所ではないので、人の姿はほとんど見ない。

コンテナ埠頭のあるこの付近。音楽グループの宣材に使っているのを最近見た。

b0174068_2341526.jpg


コンテナがドカンドカンと積んである光景は圧巻だ。

b0174068_23412437.jpg


嬉しいことに、この上を飛行機がビシバシ飛んでいる。

b0174068_23414483.jpg


山手線並とは言わないが、東海道線以上の短い間隔で、着陸態勢に入った飛行機が真上を通過していく。

b0174068_2342467.jpg


飛行機を見ているだけでワクワクする。ずっと見ていても飽きない。

b0174068_23422422.jpg


でもいつも地上から見上げてばかり。

b0174068_23424258.jpg


たまには、空の上、飛行機から地上を見下してみたいな。

人気ブログランキングへ + ブログランキング参加中 +
[PR]
by tetora-u | 2009-05-29 23:44 | Tokyo

工工四

b0174068_20423266.jpg


「工工四」と書いて「くんくんしー」と読む、沖縄三線の楽譜は独特だ。

写真は安里屋ユンタの工工四。

b0174068_2043988.jpg


工工四と洋楽譜の関係はこんな感じ。

b0174068_20433531.jpg


合 = ド
乙 = レ
老 = ミ
四 = ファ
上 = ソ
中 = ラ
尺 = シ
工 = ド
・・
となる。

工工四を読むためには、音のポジション(指使い)と名前を覚えなければならない。

絃を押さえる場所は「勘所」と言い、歌口と言われる部分から、おおよそ6.5cm、11.4cm、、、と続くあたりを左指で押さえて音を変えていく。

b0174068_20441039.jpg


ギターのフレットにあたる左指を押さえる目印が三線には無い。

ウージルと呼ばれる男一絃(下の写真の一番左の絃)だと、開絃=合(ド)、6.5cmあたりを人差し指で押さえる=乙(レ)、という感じになる。

b0174068_2044407.jpg


う~ん。。説明が難しい。。

そもそも今だに自分はこの工工四なるものが読めない。

読めるようになろうと言う気持ちがないというのが正直なところ。

b0174068_2045348.jpg


小さい頃にピアノを習ってた時もそうだが、目(楽譜)で音を拾うタイプではなく、自分は耳で音を拾うタイプ。

知ってる曲のメロディーラインであれば、だいたいすぐに弾ける。

でもそれだと、どうしても限界がある。

次回三線コンクールの課題曲のひとつである「白雲節」の工工四。

b0174068_20453266.jpg


説明が更に出来ないが、本調子でなく一二揚という変調の調絃(チューニング)が必要だ。

ココを押して弾けば高いレのところが、高いドに変わるなんてことになるので、まったく弾けずにパニクっている。

次回コンクールはエントリーしようかどうか、正直迷っている。。

人気ブログランキングへ + ブログランキング参加中 +
[PR]
by tetora-u | 2009-05-28 20:47 | Tokyo

廃線跡@晴海橋

かつては貨物列車が往来してたそうで、『東京都港湾局専用線 豊洲・晴海線』というらしい。

b0174068_2320377.jpg


b0174068_23202610.jpg


晴海から豊洲にかかる晴海橋脇の、廃線となった鉄橋。

b0174068_23205077.jpg


b0174068_2321296.jpg


橋の部分だけが残っている。

b0174068_23212422.jpg


この先、越中島~亀戸方面に、現在もところどころ線路があるとのこと。

今後どんどん姿を消していく運命なのかもしれないけど、街づくりにうまく活用して残していけたらいいのにな・・と思う。

人気ブログランキングへ + ブログランキング参加中 +
[PR]
by tetora-u | 2009-05-27 23:23 | Tokyo

つい・・@由比ヶ浜

「い~やっほ~っ!」

気温はそこそこあるが、まだ水も冷たい中、若い男の子たちが海に飛び込んでいく。

b0174068_20543524.jpg


その後ろをゆっくりと歩く仲間の女の子。

つい・・指が勝手にシャッターを押していた。

b0174068_2055297.jpg


つい・・これも・・

b0174068_2055288.jpg


カメラを構えている人、結構多い。。

つい・・また・・

b0174068_20555197.jpg


砂浜での人物写真は難しい。

つい・・が多すぎる^^;

人気ブログランキングへ + ブログランキング参加中 +
[PR]
by tetora-u | 2009-05-26 20:57 | Kanagawa

まったり@追浜

プロ野球、横浜ベイスターズのファーム(二軍)、湘南シーレックスの本拠地。

b0174068_22112345.jpg


追浜にある横須賀スタジアム。

b0174068_22114523.jpg


今年初めのデジイチ購入後、変わったことのひとつに、春になっても野球を観る機会が減ったこと。

プロ野球はあまり観ないが、アマチュア野球は年間通してもかなりの数を観ていた。

b0174068_2212494.jpg


なのにブログを開設してからは更に減り一度も行ってない。

正確には一度行ったが、大学野球部グラウンドでの練習試合は基本撮影禁止なので、写真的にはゼロだ。

b0174068_2212246.jpg


そのブログを開設してから1ヶ月。

b0174068_22124567.jpg


いつまで続くかはわからないが、ファームの試合観戦と同様に、まったりのんびりマイペースでやって行こうと思う。

人気ブログランキングへ + ブログランキング参加中 +
[PR]
by tetora-u | 2009-05-25 22:14 | Kanagawa

ワイルドフラワー@台場

お台場のフジテレビ近く。ワイルドフラワー何とか?という名前で、たくさんの花の咲き乱れる場所がある。

b0174068_2131595.jpg


花摘みイベントの後に行ったので、花が少なかったのかわからないが、それでも広いエリア一面の花で見事なものだ。

b0174068_21312812.jpg


b0174068_21314339.jpg


でも何となくポツンと咲いてる花にひかれる。

b0174068_2132235.jpg


b0174068_2132158.jpg


鳥もたくさんいたけど、こちらは撮るのが難しかった。

b0174068_21323658.jpg


人気ブログランキングへ + ブログランキング参加中 +
[PR]
by tetora-u | 2009-05-24 21:33 | Tokyo

コンドイビーチ@竹富島

コンドイ浜・コンドイビーチ。竹富島の中でも屈指のビーチ。

b0174068_201022.jpg


遠浅のビーチは幻想的なほど美しく、時間が止まる感覚になる場所だ。

b0174068_20103050.jpg


沖合い遠くでは、きっと強い雨を降らせてるであろう雲も見えたする曇り空のこの日。

b0174068_2044325.jpg


それでも十分過ぎるほどの美しさで、心が洗われた気がした。

今、三線仲間がブログで竹富島の旅日記をつけている。

どうやら自分は「モーレツ島に行きたい病」を発症したようだ(^_^;

人気ブログランキングへ + ブログランキング参加中 +
[PR]
by tetora-u | 2009-05-23 20:13 | Okinawa

かなかな@谷中

Love + Peace + Joy ⇒ Happiness

シャッターを押したくなる、くねくねと曲がった「へびみち」の入り口付近の壁に書かれた文字。

b0174068_23502870.jpg


へびみちは空から撮らないと絵ではわからないので写真は無いが、実際不思議な感じのおもしろい道だ。

震災や戦争時の被害が少なかったため、昔ながらの街並みが残る街・・谷中・・

寺内貫太郎一家の舞台は谷中の石材店だったそうだが、谷中と言えば「夕焼けだんだん」の猫!

と言いたいところだが、新しい建物など環境の変化もあり、だんだんの階段には猫はもうほとんどいない。

b0174068_23505438.jpg


付近のお店は猫に関する看板やグッズも多いが

b0174068_23511331.jpg


肝心な猫が街であまり見られなくなったのは少し残念。

b0174068_23513468.jpg


猫を見かけたが、お店の中の猫では思う存分さわれない。

b0174068_23515424.jpg


どーしても猫をさわりたくなり、「なかなか鳴かない谷中のかなかな」と早口言葉を何故か呟きながら、猫の集まる谷中霊園にその後向かった。

でも「かなかな」って何だろう?

+ ブログランキング参加中 +
宜しければクリックお願いいたします。
(・・と違いがあるのかテスト運用です^^)
人気ブログランキングへ
[PR]
by tetora-u | 2009-05-22 23:55 | Tokyo