My Colors

<   2013年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

さよなら銀座シネパトス

3月31日をもって45年という長い歴史の幕を閉じた「銀座シネパトス」。
b0174068_2294854.jpg


b0174068_2295986.jpg


b0174068_2210888.jpg


b0174068_22101654.jpg


b0174068_2210264.jpg

メッセージを残したたくさんの人々の心の中で、ロードショーは続くことでしょう。
[PR]
by tetora-u | 2013-03-31 22:11 | Tokyo

ナッツ5ヶ月

昨日(28日)でナッツが来てから5ヶ月。
b0174068_1103172.jpg

最初はオドオドしてベッドの下に隠れてばかりだったけど、今はすっかりウチの子に!
b0174068_1104014.jpg

くつろぐ姿は安らぎを与えてくれます。
[PR]
by tetora-u | 2013-03-30 01:11 | Tokyo

小浜節

b0174068_22512019.jpg

1月以降の三線タグから拾うと、沖縄民謡で今年やり始めた曲は今のところ以下の通り。

①名護ぬ七曲い
②伊計離り節
③多良間しょんかね
④古見ぬ主
⑤つぃんだら節
⑥ひやみかち
⑦貫花

①②は中途半端なまま投げ出し^^;、⑥はやりたいけどなかなか仕上がらない。③④⑤⑦はまずまず出来るようになってきました。

他にもチョロチョロかじってますが、新たにチャレンジしようとしているひとつに『小浜節(くもまぶし)』があります。

小浜は小浜島(こはまじま)のことですが、「くもま」とも呼ばれるそうです。

沖縄から西へ約400キロの八重山諸島。東京から西へ直線400キロというと神戸あたりの距離です。けっこう遠いですね。

いつも歌詞の参考とさせていただいている『たるーの島唄まじめな研究』によると、琉球王朝時代に人頭税のために古見(くん)から強制移住させられた人々が、小浜を「くんまま」と呼んだのが変化して「くもま」になった説があるそうです。

この曲は三線は良いとして、唄がめちゃ難しいです。微妙に動く音が耳コピでは拾いきれません。

哀愁を帯びたメロディーの中に力強さも求められる表現の難しい唄は、10年かかると言われる「とぅばらーま」くらいかかるかも。

そう、最近は、難しすぎて離れていた「とぅばらーま」も再チャレンジしようとしています。

「小浜節」「とぅばらーま」とくれば、八重山民謡の三大情歌のもうひとつ、「与那国ションカネー」もいずれチャレンジするのが必然か!?

30年はかかってしまいますね~^^



※動画の曲はだいぶポップスアレンジが入ってますが、大工哲弘さんとLucyさんの曲を購入して音源としています。
[PR]
by tetora-u | 2013-03-27 22:55 | Tokyo

ふぅ~

何を思ったか、入院中の父親が病院を脱走して行方不明になりました。徘徊ではありません。。
b0174068_0202696.jpg

数時間後、無事に捕獲^^;されましたが、いろんな方にご迷惑をおかけしました。
b0174068_0203759.jpg

冷や汗、溜め息、ふぅ~。。
[PR]
by tetora-u | 2013-03-27 00:20 | Tokyo

モクレン

北へ向かう新幹線で桜(ソメイヨシノ)をチェックしてましたが、本庄早稲田あたりから見つけられなくなりました。
b0174068_22481021.jpg

実家近くに咲いていたのはモクレン。母の好きな花でした。

と、書きながらも、これはモクレンでしょうか? よく似た小ぶりな花のコブシと区別はつきません。
b0174068_23553464.jpg

まあ、だいたい似ていればどちらでもいっか^^ってことで、コブシには申し訳ないけどこの手の花は全てモクレンとさせてもらってます。
b0174068_22482443.jpg

古い街並みを流れる小川にかかる小さな橋は、旧中山道沿いの家の裏口に続きます。
b0174068_2248345.jpg

なかなか風情のある小道です。
[PR]
by tetora-u | 2013-03-24 22:48 | Gunma

朝の桜

b0174068_145911.jpg


結果的にほとんど撮らないけど、父の入院先へ行く時は、気を紛らわせるためカメラを持参してます。

写真は地下鉄から新幹線への地上乗り換え時に少し回り道した不忍池のモノ。

b0174068_15222.jpg


休暇を取った朝のひととき。

周りの人より歩くペースが遅く、いつもの平日朝とはリズムが違います。

予定休にも関わらず、この不思議な後ろめたさは何だろう?^^

そんなこともふと考えた50の春。

b0174068_153328.jpg


そういえば昼や夜はあっても、朝の桜を見ることはほとんどありません。

時間は僅かでしたが、朝の桜を立ち止まって見上げるのも心穏やかになって良いですね。

b0174068_154395.jpg

[PR]
by tetora-u | 2013-03-23 01:07 | Tokyo

誠小逝く

東京は桜が一気に開花しました。

b0174068_20313020.jpg


そんな春の便りも吹き飛ぶような便りが沖縄から届きました。

誠小(せいぐゎー)こと 登川誠仁(のぼりかわ・せいじん)さん逝去のニュースです。

三線をたしなむ人で知らない方はいないでしょう という程の、沖縄民謡界の大御所中の大御所。

小柄でヤンチャな愛されるオジイチャンって感じながらも、存在感は飛び抜けて大きい方でした。

最近は体調が優れないという話は耳にしてましたが。。もっともっと唄三線を聴きたかったなぁ。。


2010年の春に、蒲田での単独ライブ(記事はコチラ)を観させていただきました。

『唄は心』、きっちり唄わなくとも『だいたい似ていれば良いんだよ』の誠小の言葉が記憶に強く残ります。



今年初めての桜を見ながら、唄い終わって「おしまいっ!」っていつも言うように旅立ってしまった、誠小のご冥福をお祈りいたします。

b0174068_20322215.jpg

[PR]
by tetora-u | 2013-03-20 20:30 | Tokyo

次の○曜日

3/3(日)時点で「次の水曜日」と言ったら、3/6(水) or 3/13(水)のどちらでしょう?

実際にあった事ですが、3/6(水)と思う人と、3/13(水)と思う人に分かれました。

b0174068_1224688.jpg


「次」って紛らわしい言い方で、起点や解釈により、どちらが正しい/どちらが間違いとも言えないですよね。

昔むかし遥か昔^^;、LAのハイウェイで目的地の降りたい出口に書かれた「NEXT」の表示に、降りて良いのかもうひとつ先へ行くのか「どっちやねん!」と迷ったことを思い出します。

b0174068_123228.jpg


曜日の話に戻すと、その期日までに間があるかないかで捉え方は変わりそうです。近くなればなるほど「次」がどっちか迷いますよね。

また、日曜日が絡むと、曜日を日曜日始まりと見るか月曜日始まりと見るかで変わる要素になるかな。


「次の木曜日」、いや、「今週の木曜日」「今度の木曜日」「21日の木曜日^^」(う~ん、なんて表現して良いかわからなくなってきた^^)に、再び父の入院先へ行きます。

先方都合で仕方ないけれど、平日に休暇をたびたび取るのも諸々シワ寄せが多くてしんどいなぁ。。

b0174068_1232353.jpg


※写真は本文と全く関係ない日テレ裏にある奇妙なオブジェ。何を表現してるのだろう?^^
[PR]
by tetora-u | 2013-03-20 01:23 | Tokyo

旅立ちの島唄~十五の春~

体調不良のため静養に努めた週末。

次回三線慰問の(勝手にピックアップした)候補曲の音を取って工工四を作ったりしてノンビリしてました。

作ったものの、みんなで出来るかも含めて採用可否は未定なので、それは(気が向いたら)いずれ記事にします。


さて、3月という時節柄もあって久しぶりに引っ張り出した「アバヨーイ」という曲。工工四は耳コピからの自作のモノ。

b0174068_21584626.jpg


# 沖縄県の南大東島。
# 那覇から東へ飛行機で約一時間。台風情報などで名前は聞きますね。
# 島には高校が無いため、中学を卒業すると、子ども達は親元を離れます。
# 動画のバックで流れる唄は「アバヨーイ」という曲。
# 15の春。 島を旅立つ子ども達と、家族や島人達の想いを唄ってます。
# アバヨーイ = さようなら。
# 何気なく聞いてしまう曲も、歌詞の背景や意味を知ると、ぐっと唄にのめり込みます。
# 唄うときに、情景や心理を知ること大事さを改めて感じます。
# でも、アバヨーイ = さようなら → これからのスタート! ですよね。

以前も書いた「アバヨーイ」の記事をそのままコピペです^^;



この曲は、5月に公開される映画 「旅立ちの島唄~十五の春~」 の挿入歌でもあります。



映画のワンシーン、民謡教室での先生の言葉 「この歌は泣いて歌ったら価値ないからさ、堪えて歌うんだよ」 の想いを込めて、唄0三線10(喉も痛いから・・)してみました。心に染みる名曲ですね。
[PR]
by tetora-u | 2013-03-17 22:00 | Tokyo

静養の1日

先日の煙霧を思いっきり浴びてからは鼻をかんでばかり。

ついに花粉症!?

いや、煙霧に何か隠された悪い物質が含まれていた!?

などと思ってましたが。。。

熱もあり、どうやら風邪をひいてたみたい。

先を考えて静養に努め、マンション同フロアにあるゴミ置き場に出た以外はずっと自宅に篭る本日土曜日。

こんなことはめったに無くて久しぶりです。

明日も静養で出かけない(=写真を撮らない)1日となりそうです。。冴えない休日~^^;

b0174068_021014.jpg

[PR]
by tetora-u | 2013-03-17 00:21 | Tokyo